Bizitsパートナーズ中小企業経営者への事業改革を支援します

Bizitsパートナーズ中小企業経営者への事業改革を支援します

パートナー紹介

代表取締役社長鈴木康夫

代表取締役社長 鈴木康夫

1970年金沢大学工学部機械工学科を卒業後、株式会社小松製作所(コマツ)に入社し、 2011年6月に取締役専務執行役員を退任するまで、コマツにおいて技術研究所を皮切りに設計、セールスエンジニアリング、組立、生産企画、生産管理、原価管理、購買、工場管理など ものづくりのほとんど全ての分野を経験し、その後子会社役員、社長、本社経営企画等を通じ、 米国駐在通算9年や様々な事業構造改革を行って来ました。
三枝匡氏著の「V字回復の経営」の主人公の一人川端祐二のモデルになった、 コマツの子会社コマツ産機株式会社の社長としてV字回復を果たした経験は、 過去の改革失敗の経験とともに、貴重な財産となりました。
2011年8月より、企業再生支援機構が支援決定した株式会社アークの社長として企業再生を果たし、 2017年6月に退任した。
2017年7月、株式会社Bizitsパートナーズを創業し、中小企業経営者の皆様の支援をスタート。
現在、金沢大学理事として、また同大学院の講師としても活動中。

パートナー北村政治

パートナー 北村政治

1971年早稲田大学法学部卒業後、株式会社小松製作所(コマツ)に入社し、生産管理・原価企画・開発管理・購買など工場管理全般に精通。工場の生産管理課長・購買部長・管理部長を歴任。その後本社生産管理部長として、グローバルな生産体制の構築など様々な改革に貢献。
2000年4月本社経営企画室・執行役員マーケティング本部建機戦略室長。常務執行役員建機戦略本部長として コマツの成長戦略・経営構造改革を立案・推進。
2008年6月常勤監査役 2012年コマツ退社後株式会社アークの顧問社長補佐として生産部門の人材育成・構造改革に貢献した。
2017年7月より株式会社Bizitsパートナーズのパートナーとして中小企業経営者支援活動スタート。

パートナー神谷達郎

1973年横浜国立大学経済学部経済学科卒業後、株式会社小松製作所(コマツ)に入社し、人事、総務部門、及び労働組合支部書記長を経験した。
コマツ在任中は主として経理部門を担当し卓越した経理のプロとして活躍、その後コマツ子会社コマツゼノア(株)取締役常務役員、コマツフォークリフト(株)取締役常務執行役員、 コマツユーティリティ(株)取締役専務執行役員、経営企画室長を歴任、各社の構造改革を通じ、経営経験を積む。
2011年コマツを退任後、株式会社アークの取締役常務執行役員として強固な経営管理体制を構築し、人材育成と事業再生に貢献した。
2017年7月より、株式会社Bizitsパートナーズのパートナーとして、中小企業経営者の支援活動スタート。

パートナー田村耕司

パートナー 田村耕司

早稲田大学卒業後、建設機械メーカーのコマツ入社。購買、TQC(総合的品質管理)、生産管理、原価企画、経営企画、システム・ERP改革PJ、物流企画の各部門で 改革、改善の企画、推進を行う。(この間、中央大学数理学研究室の研究会へ参加、早稲田大学ビジネススクールへ国内留学等有)本社部門の物流企画部長よりグループ会社のコマツ物流へ転籍。コマツ物流で運輸と経営企画の役員を経て代表取締役社長をつとめ2013年6月退社。 退社以降、コンサルタント・講師として活動。
2017年7月より株式会社Bizitsパートナーズのパートナーとして中小企業経営者の支援活動スタート。

パートナー桃井克志

パートナー 桃井克志

1979年中央大学理工学部卒業後、工作機械メーカー トヤマキカイ(現コマツNTC)入社し、 調達・営業部門を経験した。1994年より名古屋・大阪・北陸等の営業所長を経験。 また、1996年からは日本の工作機械メーカーとして初の日中合弁会社大連渤海日平機机有限公司(現億達日平機机有限公司)の設立に係る。2003年取締役営業部長 2009年代表取締役専務工作機械事業部長2011年代表取締役社長を歴任。
また、これらの役職と同時に株式会社小松製作所(コマツ)の執行役員産機事業本部長も兼務した。2016年相談役として現在に至る。
一貫して営業畑が長く特に国内外の自動車メーカー・部品メーカーに対しての顧客開拓顧客満足度の向上、サービス体制の強化を推進した。富山県出身。
2017年8月より株式会社Bizitsパートナーズのパートナーとして中小企業経営者の支援活動スタート。

パートナー熊倉寛

パートナー 熊倉寛

1974年埼玉大学経済学部を卒業後、株式会社小松製作所(コマツ)に入社し、主として工場経理、海外事業本部経理を経験した。
2000年からコマツ子会社コマツ産機(株)専務取締役管理部長としてV字回復に貢献、 2009年から(株)KELK専務取締役総務部長として経営管理体制の整備と若手及び女性の人材育成・登用に貢献した。
2017年コマツを退職。
2017年8月より株式会社Bizitsパートナーズのパートナーとして中小企業経営者の支援活動スタート。

パートナー山野一郎

パートナー 山野一郎

1975年早稲田大学卒業後、株式会社小松製作所(コマツ)に入社。国内建設機械工場の生産管理を皮切りに、原価管理、開発製品原価企画、資材等の各部門でスタッフ、課長としてライン業務、企画、改善業務を行う。その後本社生産本部資材課長、海外工場の管理部長、工場長を経て、産業機械部門の副本部長(生産・調達・生産システム改善担当)、国内新工場の工場長を歴任する。
2016年に退社するまで工場管理、調達を通してコスト改善、業務改善の推進とともに、BOM、生産管理システムの改革にも注力してきた。
2017年8月より株式会社Bizitsパートナーズのパートナーとして中小企業経営者の支援活動スタート。

パートナー梨和哲美

パートナー 梨和哲美

1972年山形大学大学院機械工学専攻終了後、東京計器株式会社に入社し油圧技術の研究開発に従事した。
1978年1月より新油圧システム習得のため提携先の Vickers ドイツ法人に出向、 1980年 株式会社小松製作所(コマツ)に入社し研究本部でロボット、半導体製造装置の研究に従事、 提携先の海外半導体製造装置メーカーとの共同開発プロジェクトのリーダーを経験。
1998年 コマツの子会社コマツエレクトロニクス(KELK)に出向、社長、会長として、高収益事業に転換し、今日の高業績会社の礎を築いた。
2011年5月 株式会社アークに入社し常務執行役員として自動車関連の開発支援事業本部、 民生関連の開発支援事業本部のプロパー本部長の育成を果たした。
2017年10月より株式会社Bizitsパートナーズのパートナーとして中小企業経営者の支援活動スタート。

社長補佐小森了

1974年名古屋工業大学工学部を卒業後、株式会社小松製作所(コマツ)に入社し製造現場の生産性向上や品質改善方無に従事し、TQCの事務局を担当した。
その後新規事業(ロボット事業)の立ち上げに参加し、事業戦略立案の支援、商品企画業務に従事。1995年からは経営企画室で新事業の企画業務に携った。
1999年から産業機械事業の企画部門で事業再生を支援し、事業の再編・企業買収・業務提携などの業務を経験し、仕事の見える化を進めることで事業体質の強化に取り組む。
2016年コマツを退職し、株式会社アークの経営企画室顧問として事業改革を支援。
2017年7月より株式会社Bizitsパートナーズの社長補佐として、社長、パートナーとともに中小企業経営者の支援活動スタート。

取締役 CTO, パートナー鈴木大輔

石川県出身石川県在住。1998年北陸先端科学技術大学院大学博士前期課程を修了後、富士通株式会社、日本SGI株式会社、レッドハット株式会社を経て、 2001年に有限会社ヴァインカーブを友人と創業し、代表取締役に就任。(現任)
2014年からはスマートセキュアジャパン株式会社にチーフアーキテクトとして参画。(現任)
2017年7月、株式会社Bizitsパートナーズの創業に参画し、取締役CTOに就任した。
また、この間以下のようないくつかのボランティアプロジェクトに関わる。
・1998年にProject Vineを設立し副代表に就任。1999年に代表に就任。(現任)
・1998年日本Linux協会を設立し理事に就任後副会長および会長を歴任し、2010年6月に一般社団法人化後、会長に就任。(現任)

シニアアドバイザー山田庸男

シニアアドバイザー山田庸男

関西大学法学部卒業。1970年弁護士登録。
四十数年間弁護士として活躍するとともに、弁護士法人梅ヶ枝中央法律事務所を創立。
この間、大阪弁護士会副会長、会長、日本弁護士連合副会長など多数の要職を歴任、弁護士会の重鎮として活動中。
2017年7月より株式会社Bizitsパートナーズのシニアアドバイザーとして、会社及びその構成メンバーに対して様々なアドバイスをいただきます。

アドバイザー細川敬章

アドバイザー細川敬章

早稲田大学法学部卒業。2003年弁護士登録。
弁護士登録後10年以上にわたり、西村あさひ法律事務所において、事業再生、倒産、M&A、訴訟等の分野を中心に様々な企業法務を経験。
この間2009年10月より4年間、株式会社地域経済活性化支援機構に移り、様々な対象企業の再生支援に携わり、当該企業の役員に就任し、経営経験を積む。その代表的な再生支援企業はセノー株式会社、株式会社富士テクニカ宮津、株式会社アーク等。
2015年より弁護士法人梅ヶ枝中央法律事務所に入所。
2017年8月より株式会社Bizitsパートナーズのアドバイザーとして、会社及びその構成メンバーに対して様々なアドバイスをいただきます。
また、ご支援する中小企業の経営者の皆様にも適切なアドバイスをいただきます。

アドバイザー中田貴夫

アドバイザー中田貴夫

公認会計士・税理士
株式会社 a knot 代表取締役
1973年生まれ。兵庫県伊丹市出身。
1998年センチュリー監査法人神戸事務所(現新日本有限責任監査法人大阪事務所)入所。主に食品メーカー・総合商社・農機具メーカー等の国内企業の監査業務並びに財務デューディリジェンスに従事。
2003年監査法人トーマツ大阪事務所FAS部門(現デロイトトーマツ ファイナンシャルアドバイザリー株式会社)へ異動。2005年に東京事務所に移籍。M&Aトランザクション部門に所属し、財務デューディリジェンスや株式価値算定、再生支援、不正調査等の業務に従事。大規模統合案件から中小企業の事業承継案件まで数多くのM&A案件に関与。
2014年に独立し、中田公認会計士事務所開設。税理士登録。同年より株式会社アーク及び株式会社KRフードサービス社外監査役(KRフードサービスは2015年6月に退任)。2015年2月にM&A関連業務を中心に行う株式会社a knotを設立し、代表取締役に就任。
著書:M&A統合型財務ディーディリジェンス(デロイトトーマツFAS株式会社編、共著、清文社)
2017年9月より株式会社Bizitsパートナーズのアドバイザーとして、会社及びその構成メンバーに対して様々なアドバイスをいただきます。
また、ご支援する中小企業の経営者の皆様にも適切なアドバイスをいただきます。